FC2ブログ
幕末の志士たちに学ぶ。男とは!

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉田松陰 今日の一言 
『涓埃、国を益することあらば』

吉田松陰一日一言

国家まさに多事、吾が生まるるや辰ならざるに非ず。
涓埃、国を益することあらば、敢えて身後の賓を望まんや。


今、まさに国家の多事のときである。
よくぞ男児としてこの好機に生まれたものである。
わずかでも国家のためになることができるのであれば大満足である。
どうして、死後の名誉などを望もうか。望みはしない。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mn1552.blog15.fc2.com/tb.php/1020-d46aad25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。