FC2ブログ
幕末の志士たちに学ぶ。男とは!

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉田松陰 今日の一言 
『妄りに其の頑質を矯めば』

吉田松陰一日一言

暢夫後必ず成るあるなり。
今妄りに其の頑質を矯めば、人と成らざらん。


高杉晋作は将来必ず立派な人物に成る男子である。
今、無闇にその頑固な性格を矯正しては、立派な男子にはなれない。
松陰は早くから晋作の力量を認め、将来に期待していた。
しかし、そんな晋作も病には勝てず、29歳でこの世を去ってしまう。
禁門の変後の動乱の長州藩を何とかまとめ、時代の波の流されぬように奔走した晋作。
晋作の存在がなければ、その後の長州藩があったかどうかは疑わしいところである。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mn1552.blog15.fc2.com/tb.php/1025-962fb0e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。