FC2ブログ
幕末の志士たちに学ぶ。男とは!

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[高杉晋作] ブログ村キーワード

高杉晋作 放因集


慕君百里到鴻城
山翠水煙依旧新
別有心頭不平事
欲憑知己吐微誠


君を慕い百里鴻城に到る
山翠水煙旧に依って新し
別に心頭不平の事有りふへい
知己に憑りて微誠を吐かんと欲す。


君を慕い百里の道を遠しとせずに鴻城まできた。
山水の景色は昔のままで美しい。しかし自分の心の中には不平が沢山詰まっている。
それを君に会って話そうと思う。

高杉晋作が同志の井上聞多を訊ねた際に作った詩だ。
俗論派は長州藩の藩政を牛耳ってしまったために逃亡していたが、どうせ死ぬのならと戦って死のうと長州に戻ってきた晋作が同じように逃げていた井上を説得しにいったもの。
このあと、晋作たちは俗論派を排除し、政権を取り戻すことになる。



幕末維新ねつけ(高杉晋作)Price525 円
幕末維新携帯クリーナーマスコット(高杉晋作)Price420 円
「高杉晋作 (三味線) - シルバーグレー」Price3,980 円
Monta Price1,260 円

湯本温泉山村別館 と 別棟 温泉付き離れしぇふず
長門湯本温泉 大谷山荘
長門湯本温泉 玉仙閣
萩本陣




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mn1552.blog15.fc2.com/tb.php/1068-fb2d8bbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。